若き日の思い出 (新潮文庫)

3.64
  • (8)
  • (8)
  • (19)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 122
レビュー : 7
ojin59さん  未設定  読み終わった 

何せ明治時代の文章なので読むのに若干疲れるが、つい最近までの若い(思春期の)男女の心の細やかさが良く判って読後感は非常に良かった。はっきり言って最近の情報過多の時代に忘れ去られた純真さが詠む人の心をうつ。そう感じた本であった。実はこの本、高校時代に読んでちょっとまどろっこしかったので好きではなかったのだが・・・友情、愛と死も同じ一連の作品で結論のみ異なるものと言ってよい。

レビュー投稿日
2016年4月16日
読了日
2016年4月16日
本棚登録日
2016年4月16日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『若き日の思い出 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『若き日の思い出 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする