少女たちは夜歩く

3.57
  • (7)
  • (19)
  • (17)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 112
レビュー : 25
おじょーさん  未設定  読み終わった 

城山が真ん中にある街の中で起きる怪奇な話の短編集。最初の話はなんだこれ?だったけど読み進めていくとじわじわと人や不幸が繋がり山の深さと怪奇が浸食していきすぐ傍にある暗闇の暗さに驚く展開になる。ホラーともファンタジーともいえる読後感。この人の過去がこれか!とか現在はあんな事に!とか時間軸も飛び越えるので一気読み必須。何度読み返して確認したか。でもまだ何か読み落としている繋がりがある気がする位各短編間の関係が周到に張り巡らされていてミステリ好きとしても満足。

レビュー投稿日
2019年5月18日
読了日
2019年5月18日
本棚登録日
2019年5月18日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『少女たちは夜歩く』のレビューをもっとみる

『少女たちは夜歩く』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする