魂の退社

3.64
  • (50)
  • (83)
  • (102)
  • (12)
  • (5)
本棚登録 : 837
レビュー : 121
著者 :
okamoriさん  未設定  読み終わった 

いわゆる「ダウンシフト」についての一冊。

著者が香川県民に感心させられたという、「うどん」単位で物事を考える姿勢についての話は面白かった。
安くて確実に腹を満たせる「うどん」を単位に考えれば、たとえばテーマパークの魅力はあまりなくなる。
「それやったらうどん○○杯食べられる」が決め台詞。ぜいたくは最低限になる。

ほかはそんなにかなあ…。共感はできるけれど目からウロコってほどの話はなかったです。
口語と文語を混ぜた書き方など、コラムやエッセイを書きたい人にとっては文章の参考になるかもしれないですね。

レビュー投稿日
2019年7月11日
読了日
2019年7月11日
本棚登録日
2019年7月11日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『魂の退社』のレビューをもっとみる

『魂の退社』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする