堕落論

3.60
  • (24)
  • (39)
  • (56)
  • (10)
  • (0)
本棚登録 : 500
レビュー : 50
著者 :
Okamoriさん  未設定  読み終わった 

「戦争に負けたから堕ちるのではないのだ。人間だから堕ちるのであり、生きているから堕ちるだけだ。だが人間は永遠に堕ちぬくことはできないだろう。なぜなら人間の心は苦難に対して鋼鉄の如くでは有り得ない。人間は可憐であり脆弱であり、それ故愚かなものであるが、堕ちぬくためには弱すぎる。人間は結局処女を刺殺せずにはいられず、武士道をあみださずにはいられず、天皇を担ぎださずにはいられなくなるであろう。だが他人の処女でなしに自分自身の処女を刺殺し、自分自身の武士道、自分自身の天皇をあみだすためには、人は正しく堕ちる道を堕ちきることが必要なのだ。」

レビュー投稿日
2019年11月1日
読了日
2019年11月1日
本棚登録日
2019年11月1日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『堕落論』のレビューをもっとみる

『堕落論』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする