暗闇の中で子供 (講談社ノベルス)

3.43
  • (98)
  • (149)
  • (418)
  • (31)
  • (5)
本棚登録 : 1298
レビュー : 173
著者 :
oldsonさん  未設定  読み終わった 

次から次へと人が死にまくってるのに(それもとんでもなくひどい殺され方で)読んでて少し泣きそうになった。これが多くの人が考察してるように三郎の創作なら、なおのこと悲しい。コンプレックスの塊の三郎と言っちゃあなんだがメンヘラ全開のユリオ。そんな二人が一緒にいることで巻き起こる破滅的な結末。四肢を失ってトゥルーリーハッピー?んなあほな。三郎は高谷クリニックに行った方が良いって。
でもどれだけ無茶苦茶でも私は奈津川家が好きだ。暴力にまみれてるのに光しか感じない。また書いてほしい。

レビュー投稿日
2014年2月7日
読了日
2014年1月31日
本棚登録日
2014年2月1日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『暗闇の中で子供 (講談社ノベルス)』のレビューをもっとみる

『暗闇の中で子供 (講談社ノベルス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『暗闇の中で子供 (講談社ノベルス)』にoldsonさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする