ドライブイン探訪 (単行本)

4.00
  • (22)
  • (16)
  • (15)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 253
レビュー : 36
著者 :
おまいどんさん  未設定  読み終わった 

星5つじゃ足りない。。

写真集にしたらすばらしいだとろうと思ったけれども、次の瞬間に、作者の目的はそこではないと思いました。

写真は記録として都度撮っていらっしゃるようです。それで編めばかなりおもしろい写真集になるはず。

ですがこの作品は、かなり緻密なリサーチと事前の丁寧なコンタクトによって取材出来たものです。
ふれあいをつなぐ場所、道路と道路の隙間をつなぐ場所だったのだと感じました。それは、写真を見て想像してくださいとはまとめにくい。やはり、エッセイだからこその秀作なんだと思いました。
言葉による考証を見せることが命題なんだろうと思いました。

繁盛していた頃と今の時代の比較考察が素晴らしいです(自動車社会の変貌が如実です) 加えて、各エピソードの最期の1文も素晴らしいです(熱っぽくなく、穏やかな思慕の締めです)

今も営業を続ける人々の思いの中に、人と人とのふれあいに臆病ではなかった時代を残そうとする意志も感じました。

アートも本も、大事なのは、目の前に見えるものを飛び越えた、視覚化しない己の感受性の言語化、および認識だと気付かされました。

写真で作品をまとめるためには、何をおいても、言葉を使っての思案が必要だと思いますが、最終的には、言葉から離れることが必要だなあ。
ただ、この本と同じくらい、かなり緻密なリサーチと、事前の丁寧なコンタクトがあるのとないのとでは、何事も深みがかわる気がします。
感じたことだけでまとめるには、なんとなく~~な感じというふわふわした作品に終わってしまうような気がしました(自戒(´༎ຶོρ༎ຶོ`))

エッセイで写真作品のことを教えられたような気がしました。
思案は一方的ではなく、いろんなチャネルから押したり引いたりしてやったほうがよいのかもしれない。

レビュー投稿日
2019年5月23日
読了日
-
本棚登録日
2019年5月23日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ドライブイン探訪 (単行本)』のレビューをもっとみる

『ドライブイン探訪 (単行本)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする