ナミヤ雑貨店の奇蹟 (角川文庫)

3.94
  • (691)
  • (1059)
  • (600)
  • (87)
  • (19)
本棚登録 : 8323
レビュー : 788
著者 :
おーもん閣下さん  未設定  読み終わった 

自分にとって久しぶりのSFファンタジー東野圭吾。
めっちゃ良かった!マイベスト圭吾1作品かも!感動した

ナミヤ雑貨店はナヤミ相談室。
奇妙な3人(強盗?)が逃げ込んだのは、時の狭間となった廃屋の雑貨店で、店のシャッターのポストに投函される悩み相談の返事を1m幅の店の脇道に置かれた牛乳箱に入れる。
相談者のシリアスなナヤミとは裏腹に、軽快な回答をするナミヤ雑貨店。
両者の掛け合いが面白い話からスタートする。

様々な悩みを抱える複数の主役達が何かの不思議な力で結び付いていて、それがこの作品のタイトルにある奇蹟にも繋がる。

最後の1ページは涙した。

レビュー投稿日
2018年11月20日
読了日
2018年11月20日
本棚登録日
2018年11月8日
4
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ナミヤ雑貨店の奇蹟 (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『ナミヤ雑貨店の奇蹟 (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする