すばらしい新世界 (講談社文庫 は 20-1)

  • 講談社 (1974年11月27日発売)
3.74
  • (71)
  • (87)
  • (116)
  • (13)
  • (1)
本棚登録 : 1119
感想 : 99
3

ジャンルとしてはディストピアやアンチ・ユートピアなどと呼ばれるタイプのSFですが、徹底的に管理された社会ではなく、安定のために合理化が推し進められた世界というのは私には新鮮であり、おぞましくもありました。生まれる(この世界では「生産」といった方がふさわしい表現です)前から階級が決められ「条件反射教育で奴隷化」されている人々に気味の悪さを感じるのですが、よくよく考えてみれば私たちが暮らす現実の社会も近い面を持っているような気もしたりで少し複雑な気分です。娯楽性は低いですが、パンチの効いた作品だと思います。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 文庫(海外翻訳)
感想投稿日 : 2013年4月24日
読了日 : 2013年4月24日
本棚登録日 : 2013年4月24日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする