どこから行っても遠い町 (新潮文庫)

3.51
  • (71)
  • (202)
  • (208)
  • (49)
  • (10)
本棚登録 : 1905
レビュー : 210
著者 :
音さん 小説   読み終わった 

ひんやり、ひたひた。
時折、ほっこり。

人と人と、否、自分と誰かの繋がりについてふと思いめぐらせる。
私とあの人、あの人と誰か。あの人たちと私。
小説並みに不思議なことも感じることはある。
何て頼りないんだろう、目に見える物事のかたちとは。

そんなことを思いながら、不思議な手触りの遠い町に引き込まれた。

レビュー投稿日
2011年10月7日
読了日
2011年10月7日
本棚登録日
2011年10月7日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『どこから行っても遠い町 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『どこから行っても遠い町 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『どこから行っても遠い町 (新潮文庫)』に音さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする