クラシックシリーズ1 千里眼 完全版 (角川文庫)

3.66
  • (46)
  • (70)
  • (87)
  • (11)
  • (4)
本棚登録 : 568
レビュー : 55
著者 :
おにけんさん 日本の作家(一般)   読み終わった 

「万能鑑定士~」シリーズを読んでいたときから気になっていた作品。この巻の話は元航空自衛隊所属の臨床心理士が、国家転覆をたくらむ宗教団体の悪事に立ち向かうというあらすじ。主人公がおとなしい万能鑑定士シリーズとは違い、主人公の岬美由紀が陸に空にと大活躍。まるでハリウッドのアクション映画を見ているかのよう。現実との齟齬を気にせず、フィクションだと割り切って読めば非常に面白い。恩師だと思っていた人物が実は〇〇で、今後の話の展開にも関わってきそうな予感。続きは手に入れていないが、購入して読んでいきたいと思う。

レビュー投稿日
2017年3月10日
読了日
2017年3月10日
本棚登録日
2016年11月14日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『クラシックシリーズ1 千里眼 完全版 (...』のレビューをもっとみる

『クラシックシリーズ1 千里眼 完全版 (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする