ひぐらしのなく頃に 第三話 祟殺し編 (下) (星海社文庫 リ 1-6)

著者 :
  • 星海社 (2011年6月10日発売)
3.78
  • (7)
  • (5)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 125
感想 : 10
3

3巻目ともなると、「あれ、前にここ読んだ部分だな」と思うところがある。それでもまだ、自分の中で「ひぐらし」ワールドが繋がることは無い。そういう点で、いつかその全体の構造をつかめるときが来るのが楽しみではある。今回も悲惨な最後になるが、残虐さは1・2話に比べてマイルドというか。(こういう表現が適切かどうかは分かりませんが)。ともかく、第4話も続けて読んでいきたいと思う。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: アニメ化・ライトノベル
感想投稿日 : 2017年5月19日
読了日 : 2017年5月19日
本棚登録日 : 2017年4月12日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする