ゼロデイ 警視庁公安第五課

著者 :
  • 幻冬舎 (2015年3月26日発売)
2.81
  • (1)
  • (15)
  • (27)
  • (18)
  • (6)
本棚登録 : 136
感想 : 37
2

う~ん、なんかゴチャっとした感のある物語。

テロリスト集団、クーガに立ち向かう公安刑事2人という図式とよんだのだが。

クーガから脅迫を受けた5人の大企業幹部が、警察の介入をむやみやたらに嫌うわけは?

それは、過去の犯罪をなんとしてでも隠し通そうという意思だった。

ここに、この作家さんの別の作品に登場した警備専門の精鋭チーム、ブラックホークも混じって…と、急にややこしくなり、あげくは、続編を予感させる結末。

どうも、消化不良だった。

タイトルにある公安第五課の刑事2人の活躍を中心にすえてもらいたかったけど…。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 警察小説
感想投稿日 : 2017年11月30日
読了日 : 2017年11月30日
本棚登録日 : 2017年11月30日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする