思考の整理学 (ちくま文庫)

3.67
  • (1313)
  • (2060)
  • (2166)
  • (416)
  • (111)
本棚登録 : 20417
レビュー : 2125
著者 :
だいさん コミュニケーション言語   読み終わった 

帯にも書いてあった。
もっと若いときに読んでいれば、そう思わずにはいられませんでした。
書名の通り、思考を整理させるためには、とても良い本である。思考そのものにも参考となるが、整理、ひらめきのアイデアもある。多くのアイデアに関する本と似ている記載は、アイデア⇒すぐ消える、アイデア⇒ねかせるなど。朝飯前、三上、寝かせる、忘却。
既知と未知の開設は、難しいが、良く分かるように書いてある。また、これの理解は、読書の醍醐味かもしれない。
著者の情報、アイデア整理法は、ノートを使う。ノートの使い方は面白い、メタ化という。

レビュー投稿日
2012年6月21日
読了日
2012年2月13日
本棚登録日
2012年6月21日
5
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『思考の整理学 (ちくま文庫)』のレビューをもっとみる

『思考の整理学 (ちくま文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『思考の整理学 (ちくま文庫)』にだいさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする