覆面作家は二人いる (角川文庫)

3.45
  • (101)
  • (197)
  • (414)
  • (39)
  • (8)
本棚登録 : 1542
レビュー : 173
著者 :
制作 : 高野 文子 
うさぎさん  未設定  読み終わった 

昔、読んだような記憶もあるような。でもなかなか面白かった。二重人格⁇みたいな新人作家が、安楽椅子探偵ばりに謎を解決!ミステリとしてはちょっと物足りない気がするけど、キャラが確立されてて良い☆好きな作家さんになりそうです☆ちなみに、わたしの脳内再生は志田未来ちゃんでした。それからちょっとおマヌケキャラの編集者には岡田将生くんで。双子じゃないけどねf^_^; 続編も買ってあるので読みます☆

レビュー投稿日
2019年6月12日
読了日
2015年8月1日
本棚登録日
2019年6月12日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『覆面作家は二人いる (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『覆面作家は二人いる (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする