十蘭錬金術 (河出文庫)

4.31
  • (8)
  • (6)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 85
レビュー : 10
著者 :
orenoutyuさん 一般   読み終わった 

短編集。実際の事件や記録から小説に仕立てあげたような作品多し。
仏蘭西を舞台にしたもの、南方の戦地を舞台にしたものが多いなと思ったら、後ろの年表を見て納得。どちらも筆者自身が行ったことがあったんですね。

記録系でないような「彼を殺したが……」と「勝負」が好き。
「勝負」は、男二人に女一人、飛行機乗り、気だるい雰囲気、そのあたりがツボ。危うい3人と部外者だる語り手の関係性もいい。

レビュー投稿日
2014年5月25日
読了日
2014年5月24日
本棚登録日
2014年4月17日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『十蘭錬金術 (河出文庫)』のレビューをもっとみる

ツイートする