「自殺社会」から「生き心地の良い社会」へ (講談社文庫)

  • 講談社 (2010年3月12日発売)
3.71
  • (2)
  • (11)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 99
感想 : 15

環境が人生を左右することはあると思う。けれど、どんな状況でも生き抜く人は生き抜くし、自殺する人は自殺する。これも認識と選択の問題だ。そして自殺は最悪の選択だ。遺される人にとっては。

読書状況:読みたい 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2012年9月21日
本棚登録日 : 2012年9月21日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする