女帝エカテリーナ 下 改版 中公文庫 B 17-4 BIBLIO

  • 中央公論新社
3.44
  • (2)
  • (5)
  • (7)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 36
感想 : 6
2

やはり面白いのは皇位について、安定を得るまでだった。ポチョムキンが出てからは読み進める気にあまりなれなくて、途中でやめてしまった。いつかまた読もうという気になるかもしれない。

ポチョムキン宛のラブレター、私信に何を書こうが構わないけれど、彼女はあの……散文を何世紀も後の人間が読むと知ったら、どう感じただろう。案外得意がったかもしれないけど……。
ポチョムキンがエカテリーナに宛てたラブレターは、焼き捨ててもらって良かったねポチョムキンと思った。ボタンちゃんって……。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2021年4月18日
読了日 : 2021年4月18日
本棚登録日 : 2021年4月18日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする