戦艦武蔵のさいご (ノンフィクション・ブックス)

著者 :
  • 童心社 (1974年4月25日発売)
3.75
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
感想 : 5
3

絶チルの作者の人のツイッターで紹介していて気になってた。夏なので読んだ。
武蔵に乗った人達の手記集だと思ってたけど、当時18歳だった兵士の回想録…というよりは、実体験を元にしたフィクションという感じだった。

海軍は陸軍と違って、いくらか人間的だ。閉鎖された艦の中では助け合わないといけないからだろうな。

16歳から志願して兵士になれちゃったのか…。教育の影響って…。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 児童書
感想投稿日 : 2017年3月25日
読了日 : 2017年8月30日
本棚登録日 : 2015年3月27日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする