マリオとの五時間

  • 彩流社 (2004年7月1日発売)
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
感想 : 2
3

誰よりも分かって欲しい人が、耳を傾けてくれるのを待ち続ける。それがその人の死後だなんて悲しすぎる。
死者以外に心を受け止めてくれる人がいないなんて悲劇だ。

異なる価値観が交わる時代の恐ろしい葛藤を感じた。

正直一人称のパートがしんどくて、ほとんどとばし読んでいた。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2014年4月22日
読了日 : 2014年4月22日
本棚登録日 : 2014年3月13日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする