小室直樹の世界―社会科学の復興をめざして

4.04
  • (8)
  • (11)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 144
レビュー : 12
osawatさん 伝記   読み終わった 

☆最大の功績は小室ゼミによる影響だろうな。
(主要著作)
社会動学の一般理論構築の試み 思想、社会科学における行動理論の展開 思想、構造ー機能分析の論理と方法 社会学講座第1巻 東大、『法社会学講座 川島編 第4巻』の第V章「規範社会学」
危機の構造 中公文庫で橋爪が解説、『ソビエト帝国の崩壊』、新戦争論、日本教の社会学、勤勉の哲学 PHP文庫、あなたも息子に殺される、小室直樹の中国原論、資本主義中国の挑戦、中国共産党帝国の崩壊、小室直樹の中国原論、痛快!憲法学、『日本人のためのイスラム原論』、『日本人のための宗教原論』、天皇恐るべし、田中角栄の呪い、三島由紀夫が復活する、
社会学における統計的モデルをめぐる諸問題 現代社会学1巻2号
(その他)数学原論、『論理の方法』、『硫黄島栗林忠道大将の教訓』、資本主義原論、民主主義原論、経済原論

レビュー投稿日
2018年12月1日
読了日
2018年12月1日
本棚登録日
2018年12月1日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『小室直樹の世界―社会科学の復興をめざして』のレビューをもっとみる

『小室直樹の世界―社会科学の復興をめざして』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする