江戸無血開城: 本当の功労者は誰か? (歴史文化ライブラリー)

3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 3
著者 :
osawatさん 歴史   読み終わった 

・1868年3月9日 山岡鉄舟と西郷隆盛の駿府会談で江戸の無血開城はほぼ決まった(慶喜の処遇だけは留保して復命)
・1868年3月13日14日 海舟・鉄舟と西郷の最終確認。西郷が新政府に赴き最終決定
鉄舟は義兄弟の泥舟が推薦。(高邁なる幕臣 高橋鉄舟)泥舟は慶喜が唯一信任していた。
勝海舟の罠 水野 し

レビュー投稿日
2018年12月3日
読了日
2018年12月3日
本棚登録日
2018年12月3日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『江戸無血開城: 本当の功労者は誰か? (...』のレビューをもっとみる

『江戸無血開城: 本当の功労者は誰か? (歴史文化ライブラリー)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする