開運レッスン (カリスマの言葉シリーズ)

3.57
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 55
レビュー : 5
よっぴーさん 自己啓発   読み終わった 

「こんなんや壁を感じられるところまで、
自分は静養したと思えばいい」

「誰のためなら頑張れるかを考えてみると、また一歩成長できる」

「人は常に頑張る理由を見つける必要がある」

「正解はひとつではないけど、あたりまえというルールはある」

「運動をする人は運が動いて来る」

「運と運気は全く違うもの」
人は自分の真逆を不運や不幸だと勘違いをする
心の乱れをどう普段通りにするか、それが書かれているのが占いで、占いとは心のリズムを知る道具
考え方と発想で、人生はいくらでも面白くなる

「自分が初対面なら、相手も初対面」

「男はハート、女は頭で恋をする」

「好きな人には、素直に好きと言いましょう」

「馬鹿が一番かわいいから」

「大切なのは、自分の理想通りが、自分の想像通りにうごかないこと」

「不満があるということは、生きる希望とやりたいことがある証拠」

「調子に乗っても図にのるな」

「何かができないということは、何かができているということ」

「人間諦めが肝心」何を諦めるかを見定めないといけない

「フリができない人が一番不利」


何度も読みたい素敵な言葉たちが揃っておりました。

レビュー投稿日
2017年11月7日
読了日
2017年11月7日
本棚登録日
2017年11月7日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『開運レッスン (カリスマの言葉シリーズ)』のレビューをもっとみる

『開運レッスン (カリスマの言葉シリーズ)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『開運レッスン (カリスマの言葉シリーズ)』によっぴーさんがつけたタグ

ツイートする