愛の本 (ちくま文庫)

3.90
  • (8)
  • (3)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 121
レビュー : 11
著者 :
aleajactaestさん  未設定  読み終わった 

友達幻想を先に読んだ者からすると、それよりも丁寧に言葉を尽くして読者に語りかけようとしているのが伝わる。他者性というキーワードを使うことで、他人との距離感、そして自分への精神的な構えを持つように読者に提案している。人は承認してくれる存在であると同時に自分の脅威となることもある。
個人的には62ページが響いた。

レビュー投稿日
2018年12月24日
読了日
2018年12月24日
本棚登録日
2018年12月24日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『愛の本 (ちくま文庫)』のレビューをもっとみる

『愛の本 (ちくま文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする