オカマだけどOLやってます。

3.47
  • (12)
  • (47)
  • (67)
  • (6)
  • (1)
本棚登録 : 259
レビュー : 60
著者 :
oto0620さん 和書(エッセイ)   読み終わった 

“はじめして。都内の平凡なOLですが、実はチン※がついてます。会社の人は誰も知りません。
オフィシャルな言い方では性同一性障害ってヤツです。でも、この呼び方はキライ。
アメブロで話題沸騰!噂の脱力系イラストブログついに書籍化!!”―帯より。

◇chapter01:OLライフ
 オーエル入門
 くしゃみこわい
 しゃっくりもこわい
 女子の呪文
 ウソつくのがへタらしい
 ピンと来ない話
 むれますか
 むれました
 ださめの設定
 セーリさん(対策編)
 セーリさん(実践編)
 あわたてましょう
 合コンなんて

 オカマ関係用語の基礎知識

◇chapter02:OLへの道一オトコ時代編一
 オレとらうま
 あまずっぱい頃
 転機@ハイスクール
 おめでたい頃
 うれしさショック
 めばえだったかもしれない
 はじめてのおつきあい
 つないだ日
 ついにきた。
 大荒れ
 店員から逃げる
 めざせノーネクタイ
 らくらく就活術
 ネクタイ暗黒時代
 やっぱり泣いちゃう
 ネクタイからの逃亡
 すべてのはじまり

 HOW TO BE A LADY

◇chapter03:OLへの道一女性化編一
 覚悟をきめる
 カレシいないの?
 寒そうだから
 恥ずかしクリニック
 川本真琴とあえぎ声
 カミングアウト・ウィズ・ヨンさま
 いきなりウエイトレス
 目はだいじ
 向いてなかったけどさ
 オーエルじゅんび(改名編)
 オーエルじゅんび(服編)
 やっとオーエルに

 ブログを通じて。

◇chapter04:OLライフふたたび
 最大危機ですよ
 悲鳴レッスン
 わかげのいたりのオカマバー
 腰が引けるメイク
 ドン引きと辞退
 私ぬぎます
 みんなぬぎましょうよ
 これでも生きていけるメイク
 これはケアなのか
 うでキュン
 ぶっちゃけリフォーム計画
 悩めるでっぱり
 腰で大ピンチ
 おそろしき告白返し
 告白返し、不発
 オカマバーふたたび
 男女の境界なんて
 乙女はバラしたくないことがある
 十分に腹黒いのだ

 あとがきもどき。


一時期ハマって読んでたサイトのブログ本。
最近、こういうセクシャルマイノリティ関連の書籍が多いけど、本書は露悪的でも、グロくもなくて、読みやすいし、面白い。

本人にとっては深刻な部分もあるんだろうけど、ゆるーい感じのイラストと、女子目指してるのに女子力低そうなところが、それを感じさせません。重くならずに、クスっと笑える一冊です。

レビュー投稿日
2016年1月26日
読了日
-
本棚登録日
2016年1月26日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『オカマだけどOLやってます。』のレビューをもっとみる

『オカマだけどOLやってます。』にoto0620さんがつけたタグ

ツイートする