検察の正義 (ちくま新書)

3.48
  • (7)
  • (25)
  • (23)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 197
レビュー : 25
著者 :
oursoursさん  未設定  読み終わった 

特捜部の捜査は、検察独自の捜査で、政治家や経済分野への志向が大きい。
検察の仕事がよく分かるが、最後の長崎の部分は自慢話っぽい。

レビュー投稿日
2018年2月26日
読了日
2018年2月26日
本棚登録日
2018年2月26日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『検察の正義 (ちくま新書)』のレビューをもっとみる

ツイートする