僕だけがいない街(2) (角川コミックス・エース)

4.14
  • (41)
  • (50)
  • (21)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 383
レビュー : 17
著者 :
overqさん 話題書   読み終わった 

「マンガ大賞2014」などで話題になっていたのは知っていたが、漫画だけしかないという点からスルーしていた。

きっかけは2016年1月からのアニメ化および2016年3月公開予定の映画化でなんとなく話題性が高まっている中、たまたま「週刊ジョージア」アプリ内において無料公開されている「マンガ傑作選」で第1巻第1話を読んだことだ。

あまりの面白さに続きが気になり、第2話も読んだところで、
「よし、今迄発売されている全部を読もう!」
と決心し、2015年11月現在で単行本化されている6巻までを1日で読破することになった。

そこまで夢中にさせる内容で、続きが読みたくなる展開や内容は本当に素晴らしい。

アニメきっかけやドラマきっかけ、映画きっかけなど様々なきっかけがあり逆に漫画を読んだことはあったが、その前に第1巻第1話がきっかけで全部読破するとは思わなかった。そう、それだけ魅力ある引き込まれ方をした作品であったということだろう。

レビュー投稿日
2015年11月8日
読了日
-
本棚登録日
2015年11月8日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『僕だけがいない街(2) (角川コミックス...』のレビューをもっとみる

『僕だけがいない街(2) (角川コミックス・エース)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする