世界文学全集〈第8〉エミリ・ブロンテ (1960年)嵐が丘

4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 9
レビュー : 2
制作 : 阿部知二 
オキエさん  未設定  読み終わった 

ヒースクリフはキャサリンを深く愛していた。それがこんな物語になるとは。

レビュー投稿日
2011年12月16日
読了日
2011年12月16日
本棚登録日
2011年12月15日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『世界文学全集〈第8〉エミリ・ブロンテ (...』のレビューをもっとみる

『世界文学全集〈第8〉エミリ・ブロンテ (1960年)嵐が丘』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする