三国志の知恵 (講談社現代新書 761)

著者 :
  • 講談社 (1985年1月1日発売)
3.17
  • (2)
  • (3)
  • (15)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 67
感想 : 5

『三国志』の解説書や紹介は多いが、冒頭の「三国志と現代」から「三国志演義」までで、我が国での関心の広まりと、引用過程が紹介されている。
 「三国志の時代」のまとめ部分では、三国鼎立の時代が中国にとっても転換点であり、この時代にうまれた制度や文化が我が国にも影響をあたえ、身近なところによすがが残るとしめくくる(61p).。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 人文科学
感想投稿日 : 2011年5月20日
読了日 : 2011年7月22日
本棚登録日 : 2011年5月20日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする