表題作良いなぁ。「人の不幸見ないと自分が幸福かも分からないのか」。少しずつの思いやりが重なって心が繋がっていく人間ていいなと思える稀少な話。最後に最初の短編がリンクしてる。素晴らしい。

2018年2月17日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年2月17日]
カテゴリ 涙したコミック

歩君がクール可愛い(将来有望)。陵の闇加減も良い塩梅。カバー下の日常(お布団で川の字に勇一を挟んで寝てる陵と歩が足をケリケリする)をもっと見たい。てか勇一の職場の雰囲気と勇一の親戚の思いやりの無さが嫌だ。

2018年2月17日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年2月17日]
カテゴリ BL

2008年。説得力ある設定で面白かった。背守の人ではない能力と性格も好ましい。

2018年2月17日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年2月17日]
カテゴリ BL

姫王子の婚礼。もはや事件よりアスマの料理の方が面白い。そして…全く期待してなかったのに王がヴィクトリアを心身ともに愛でたいと!(涙目)良かった良かった。いやでも免疫ない方々にはビックリかもね。

2018年2月17日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年2月17日]

2006年。悪辣でもなかったな。

2018年2月17日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年2月17日]
カテゴリ BL

カバー買い。求めているBLと違った。

2018年2月17日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年2月17日]
カテゴリ BL

本当に隅々まで舐めるように読み愛で萌え転がる。素晴らしい絵もさることながら、カルルクとアミルのラブラブさが微笑ましい。イヌワシ、狼絵カッコ良い!スミス氏の案内人アルさんの芸術的な毛刈りも冷静で知的なキャラも魅力的。後書きコンコンマンガ(とても面白い)にある「詳しくは3巻を」のタラスさんはアミルと見分けがつきにくいけど、スミス氏良かったね。さて、戦争情勢とか不穏だけど、また首を長〜くして待ってます。

2018年2月15日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年2月15日]
カテゴリ 好きなコミック

ここのところ毎回クライマックス。あっ!という間に「続く」。太一髪の毛切ったら………いや、いい…!

2018年2月15日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年2月15日]
カテゴリ 好きなコミック

幸せの珠玉集。攻めのタイプがみんな同じとの後書きに、「うわ、じゃこういう攻めが自分のタイプってことか」と納得。いや、受けもタイプだし。りく可愛い。根岸うらやま。「銀杏のはなし」は泣けた。とても好き。

2018年2月15日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年2月15日]
カテゴリ 好きなBL

「帝は獣王に降嫁する」スピン。末弟で海神の神子であるナギ(受)。口が神聖なものというのがシリーズの肝みたいで(なわけあるかい)背徳感持ちつつそれ込みのお布団シーンがエロい。細かい設定とかどうでもよくなる程の勢いと魅力のある話は流石。奈良さんの絵も顔の癖がやや取れつつあり更に美しくエロく相乗効果大。残るはキリイの話か。悪要素しかないのに主役を張れるのか。安心して待とう★片面表紙イラストSSペーパー

2018年2月15日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年2月15日]
カテゴリ BL

もっと百合百合しいのかと思ってたけど紺野さんの百合はただもう綺麗で可愛くてエッチじゃない。

2018年2月15日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年2月15日]
カテゴリ コミック

表題からの甘さを期待しちゃだめだよアパレルなお仕事BL。モブ蓮谷に腹が立ちそのモブ蓮谷をやっと跪かせられる直前に相愛エチ入れてきた。いらんよ。いやBLだしな…相愛エチすっ飛ばして(ダメだろ)夢中で読了。人でなし蓮谷(しつこい)以外の登場キャラやエピも良かった。蓮谷を許容して庇うこの会社をギャフンと言わせられたら更に良かった(しつこい)。…主カプのことなんも書いてないや。

2018年2月15日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年2月15日]
カテゴリ BL

読み始めて作家名を確認してしまったほどいつものテイストと違う多重人格もの。これ一般書でもイケるのでは。途中から涙しながらの一気読み。元ケースワーカーの津田が男性だったら更に好みだったかも。

2018年2月15日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年2月15日]
カテゴリ 好きなBL

2017年。好みより髪が長過ぎるな。チャラそうに見えて実は繊細で寂しがり屋な芸術家というのはわかるけど、ちょっとくどかった。いや椎崎さんの通常運転でしょうけどね。

2018年2月15日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年2月15日]
カテゴリ BL

感涙の完結。文句無しの大団円(あるとしたら石蕗)。双子それぞれが愛する人と幸せな未来に向かって言うことなし。美麗絵でこのストーリー。天才です。原画集も溜息しか出ない。素晴らしい!感謝!

2018年2月15日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年2月15日]
カテゴリ 好きなコミック

良いエンド。これから2人が愛する人と生きていく終わり方で嬉しい。

2018年2月15日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年2月15日]
カテゴリ コミック

萌えの連発で久々に好きBLを堪能した気分。和以が超美形でちやほやされた生活なのに実は愛に飢えていて想うのはただ1人というシチュで時たま見せる健児への切なそうな目線や來可への嫉妬にキュンキュン。ストーカーの見極め方も興味深い。本来は冗談でも頭叩くような人間は好かんのですが、健児は懐に入れたものは猫可愛がりしそうなタイプなので良かった。相愛エチも健児が和以の本音を引き出す忍耐力は絶品。超美形のいるカフェとか行きたいな〜

2018年2月15日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年2月15日]
カテゴリ 好きなBL

宮崎駿さんがアニメ化とのことで。味のある画風だ。コペル君の母親の言葉「(後悔は)今度こそそれを生かさなきゃって、これから何度でも自分の背中を押してくれる」に感動。

2018年2月15日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年2月15日]

「暴君竜〜」2人が出会う前、匂いだけで潤に興味を持つ可畏。この時はまだ青い暴君。ベビー達の描写だけでニマニマ。早く続編読みたい!「美しい彼」清居の方がもう平良無しでは生きていけなさそうな甘えっぷり。

2018年2月15日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年2月15日]
カテゴリ 好きなBL

執拗なほど同じエピが挟まれるので友馬が恩師からセクハラされていたのと愛を渇望するゆえに愛が描かれている「まこと」に惹かれたことも着実に沁み渡る。惜しむらくは神月が友馬自身に惹かれていることが分かりにくい(ウザいだろう友馬に対して辛抱強いとは思ったけど)。種明しに「ああそうか」というより「やっぱりね」とミステリー苦手な自分でも推理できちゃったのも。とても丁寧な作風なので不快感はない★小山田さん絵は神

2018年2月15日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年2月15日]
カテゴリ BL

若くて超絶美形で「1人ではごはんが食べられない」ビッチ×お人好し元パティシエ。執着もの好きな自分は終盤の猟奇じみた展開におっ!となり大事に至らずハピエンにホッと(そりゃそうだ)。成原×モモ絵も欲しかった。てか気になる。

2018年2月15日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年2月15日]
カテゴリ BL

良いお話だけどなんかモヤっと…。イラストはカバーだけで良かった。

2018年2月15日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年2月15日]
カテゴリ BL

楽しい。オメガ千秋が「運命のつがい」ハイブリッドアルファ大神に会えたのは本当に良かった★榊空也さん絵素晴らしい。

2018年2月15日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年2月15日]
カテゴリ BL

鬼×人。湊の正体がわかると「これどうやってエチに?まさか純愛もの?」とまで勝手にときめいた自分は枯れてきてるのかな。「はじめからこうすればよかった」という蘇芳に苦笑。青目にも恋人ができると良いね。

2018年2月15日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年2月15日]
カテゴリ BL

SFなのかな。金ひかるさんの絵がどストライクな攻めと受け。高嶺の花天然美人受けはやっぱ好き。「俺はさ、門じゃなくておまえに縛られてるんだよ」「それは俺のほうだ」はい。攻めはあまり浮かれ過ぎないように。

2018年2月15日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年2月15日]
カテゴリ BL
ツイートする