神々の国の首都 (講談社学術文庫)

4.19
  • (22)
  • (13)
  • (13)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 156
レビュー : 15
著者 :
制作 : 平川祐弘 
panda88さん 歴史   読み終わった 

「知られぬ日本の面影」の一部が学術文庫で出版されているとの事。英語教師として松江に滞在したラフカディオハーンにより書かれた、主に出雲地方の民俗・文化。松江、出雲大社、加賀の潜戸、美保関、八重垣神社など地元民としては懐かしい内容です。西洋人でありながら、多神教(特に神道)、日本人・日本文化に対する目線は優しいものです。ラフカディオハーンといえば「怪談」が有名ですが、もっと読まれてもよい気がします。かく言う私も地元でありながら初読みではありますが。

レビュー投稿日
2013年2月3日
読了日
2012年11月24日
本棚登録日
2013年2月3日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『神々の国の首都 (講談社学術文庫)』のレビューをもっとみる

『神々の国の首都 (講談社学術文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする