ろばのとしょかん コロンビアでほんとうにあったおはなし

3.92
  • (6)
  • (12)
  • (5)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 78
レビュー : 17
pandamama7さん 実話をもとにした絵本   読み終わった 

コロンビアに実際に存在する「ろばのとしょかん」の実話です。
本が大好きなルイス・ソアリノさんは、2000年から、ロバに乗ってたくさんの子供たちに本の運んでいます。これまでに(絵本の発売時)4800冊の本を届け、今もろばのとしょかんは週末になると山を越えて出かけているそうです。

山を越えて絵本を運ぶのは、大変でしょうが、ろばにまたがったルイスさんの様子はいたってマイペースで楽しそう。本の魅力を伝えられる喜びであふれています。
色鮮やかなアップリケ風の絵は、太陽の恵みを受けた南米の雰囲気がたっぷり。美しい鳥が沢山出てくるのが魅力です。

むすこ達は自由に本を読めることの幸せを感じてくれたらいいな。

レビュー投稿日
2014年5月15日
読了日
2012年3月3日
本棚登録日
2012年3月3日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ろばのとしょかん コロンビアでほんとうに...』のレビューをもっとみる

『ろばのとしょかん コロンビアでほんとうにあったおはなし』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ろばのとしょかん コロンビアでほんとうにあったおはなし』にpandamama7さんがつけたタグ

ツイートする