The Grand Design

4.00
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 3
pandra14さん 科学   読み終わった 

Hawking博士による宇宙論の最新の知見の紹介。

理論物理学者のアウトリーチ活動において宇宙論はホットな分野である。
例えば、Lisa RandallやBrian Greene氏などが有名である。我が国でも佐藤勝彦氏も一般本のカテゴリーでベストセラーだったりする。

今回のテーマは、物理は神の存在を理論的に要請するか。ということである。なぜ我々そしてこの宇宙はこのような形で存在するのだろうか。逆に言えば、このような形以外で宇宙は存在し得たのだろうか。

最初は、この手の本よろしく相対論と量子論を紹介し、ひも理論などが紹介される。本書もその通り。読みやすく、図もキレイなので物理を少し学んだことのある人ならすんなりと読み進められるだろう。が、少し教養のある人が読むと物足りないと思う。

宇宙の創造に神は不要である、という言葉が先走りすぎて期待して読んだのだが、ちょっと消化不良・・・
もう少し、踏み込んだ内容に言及してもよかったと思う。

レビュー投稿日
2010年11月13日
読了日
2010年11月13日
本棚登録日
2010年11月13日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『The Grand Design』のレビューをもっとみる

『The Grand Design』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする