贋作ゲーム (文春文庫 (284‐2))

3.86
  • (3)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 2
著者 :
夢野 旅人さん 文芸   未設定

私は緻密な襲撃小説が大好きです
 大好きなきっかけがこの本で山田 正紀さんを好きになりました

【贋作ゲーム】
6分間の勝負、クリーニング屋のシーン(偶然にかけるのか?!)

この計画の真意と過去 そして、少ない登場人物だけの世界

俺に拘る文体 大好きになりました。

【スエズに死す】
 実はこの話がもっとも好きなのです。
 本当にノンフクションなんでしょうか? 詳しすぎる

当時 この本を読んだ私は中学生、この本を読んで、あるものを作って、実験した事があります
見事に成功してしまいました。 やばいと思います

そして隠語のプッシーーキャットとか初めて覚えました。中東のテロリストにも興味を持ってしまいました。
爆破処理にあこがれて、そおいう世界で仕事しようかと本気で悩んでしまった一冊です。

レビュー投稿日
2005年11月4日
本棚登録日
2005年11月4日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『贋作ゲーム (文春文庫 (284‐2))』のレビューをもっとみる

『贋作ゲーム (文春文庫 (284‐2))』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする