ハチミツとクローバー 10 (クイーンズコミックス)

3.98
  • (1089)
  • (386)
  • (1104)
  • (16)
  • (2)
本棚登録 : 5372
レビュー : 601
著者 :
pantookomeさん  未設定  未設定

季節のなかの自分の記憶を呼び覚ます。

桜並木を歩き、心もとない気持ちと新しい生活に期待をしながらくぐった校門、
下駄で痛くなった足をひきずりながら聞いた、夏祭りの夜の祭囃子の音。
金木犀の香りと、学園祭まえの夜の大学からもれる教室の灯り、
マフラーに顔をうずめながら自転車で通った通学路、

ああ自分にもこんな時があったような気がすると登場人物にシンクロし、せつなくなったりする。そんな描写が羽海野さんの漫画はピカイチだと思う。

レビュー投稿日
2012年12月25日
本棚登録日
2012年12月25日
5
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ハチミツとクローバー 10 (クイーンズ...』のレビューをもっとみる

『ハチミツとクローバー 10 (クイーンズコミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ハチミツとクローバー 10 (クイーンズコミックス)』にpantookomeさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする