ゴールデンスランバー

4.05
  • (2462)
  • (2106)
  • (1715)
  • (155)
  • (45)
本棚登録 : 13994
レビュー : 2094
著者 :
まえすとろさん ハードカバー   読み終わった 

公開当時劇場で見損なってしまった映画化作品をDVDで鑑賞後、その出来に感動して思わずハードカヴァー版をコレクションに加えた次第。冒頭から主人公が無実である事を読者に読ませておき、近からず遠からずの距離感で援助者を介入させる事で主人公を「惨めな逃亡者」に落すことなく軽快なテンポで一気に読ませるスピード感は前作の『グラスホッパー』から更なる完成度で描き出されている。学生時代の友人、元恋人らによる援助者と犯人に仕立て上げられた主人公の関わりについて意外な伏線が張られてある構成の妙は伊坂幸太郎の真骨頂であろう。

レビュー投稿日
2013年8月31日
読了日
2012年1月3日
本棚登録日
2012年1月3日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ゴールデンスランバー』のレビューをもっとみる

『ゴールデンスランバー』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする