海賊とよばれた男 上

4.25
  • (1807)
  • (1492)
  • (575)
  • (91)
  • (24)
本棚登録 : 10619
レビュー : 1170
著者 :
paper toyさん  未設定  読み終わった 

1人の人生にスポットを当てるだけでなく、俯瞰で書かれている部分が多いので、今まであの戦争について書かれたものに触れた中で、一番わかりやすかった気がする。ぼんやりしていた点が国岡鐵造の人生に沿って線に繋がった。
そして、日本にこんな侍はもういないよなぁ、と。即断即決、意志を貫く強さ、怯まず正々堂々と意見を述べる強さ、利権にとらわれない奉仕の精神。
そんな人には今まで一度も会ったことはないし、これからの人生で出会うことなどあるだろうか。
そんな胆力を身に付ける環境も発揮する場も、私の周りには無いが。

レビュー投稿日
2016年12月11日
読了日
2016年12月11日
本棚登録日
2016年12月11日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『海賊とよばれた男 上』のレビューをもっとみる

『海賊とよばれた男 上』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする