ふたりは同時に親になる: 産後の「ずれ」の処方箋

著者 :
  • 猿江商會 (2017年12月14日発売)
3.91
  • (24)
  • (29)
  • (17)
  • (4)
  • (2)
本棚登録 : 297
感想 : 38
3

父として購読。

内容は至ってシンプルだが、痛いところを突かれるなーと思いながら最後まで一気に読破。

母上の気持ちを上手く代弁している本なので、全てを実践できずとも、1つづつ行動に移す予定。

読んでいて正論が多く、正しいけれども、心で納得しきれていないところが多く、私(0歳児の父)の胸がムカムカしたので3点。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2019年6月27日
読了日 : 2019年6月27日
本棚登録日 : 2019年6月27日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする