春昼(しゅんちゅう);春昼後刻(しゅんちゅうごこく) (岩波文庫)

3.99
  • (60)
  • (52)
  • (56)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 489
レビュー : 66
著者 :
ヴェロニクさん 小説   読み終わった 

春も暖かくなってくると読み返したくなる。自分も菜の花、土の中にいるような、ほかほかと眠くなるような。
そしていつか逗子~秋谷に行ってみたい、と毎回思いますが、あの辺り聖地すぎるので、軽々しくは行けないのです。

レビュー投稿日
2018年3月28日
読了日
2018年4月1日
本棚登録日
2018年3月28日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『春昼(しゅんちゅう);春昼後刻(しゅんち...』のレビューをもっとみる

『春昼(しゅんちゅう);春昼後刻(しゅんちゅうごこく) (岩波文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする