冥界からの電話

3.00
  • (1)
  • (7)
  • (8)
  • (3)
  • (3)
本棚登録 : 98
レビュー : 14
著者 :
pdsjp094さん  未設定  読み終わった 

久々にとんでも本を掴まされた。
佐藤愛子さんはそのエッセイ集が売れに売れており、私も何冊か読んだが、お年の割にといっては失礼だが、感性もみずみずしく、面白く読ませてもらっていたが、今回はさすがにムリ。
知人の話として、死んだはずの女の子から頻繁に電話がかかってくるという話を延々とつづっており、途中、劇的なドラマがあるわけでもなく、最後に何かオチがあるのかと思いきや、何もなし。びっくりした。
この本を一冊の本としてこの価格で売る感性がわからない。残念、それだけ。

レビュー投稿日
2019年7月3日
読了日
2019年7月3日
本棚登録日
2019年7月3日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『冥界からの電話』のレビューをもっとみる

『冥界からの電話』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする