教育幻想 クールティーチャー宣言 (ちくまプリマー新書)

3.77
  • (16)
  • (16)
  • (20)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 198
レビュー : 24
著者 :
pdsjp094さん  未設定  読み終わった 

著者の作品「友だち幻想」に共感したため拝読。現代の教育の根底にある、人柄志向、心の教育を重視し、ともすれば教育は上から目線ではなく、子どもたちをの人格を尊重し、同じ立場で指導するという自由主義的風潮に疑問を呈し、かつての管理教育のような立場をとるわけではないが、起きた事柄についてしっかり指導する、教育は上の立場をしっかり保った上で行うという立場で論じている。
教育を社会学の観点からとらえ、論述も素人にも非常にわかりやすい、良書だと思う。

レビュー投稿日
2019年1月24日
読了日
2019年1月24日
本棚登録日
2019年1月24日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『教育幻想 クールティーチャー宣言 (ちく...』のレビューをもっとみる

『教育幻想 クールティーチャー宣言 (ちくまプリマー新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする