蜜の森の凍える女神 (講談社ノベルス)

2.85
  • (3)
  • (0)
  • (64)
  • (12)
  • (3)
本棚登録 : 156
レビュー : 24
著者 :
ペコリエンヌさん 推理小説   読み終わった 

発見された刺殺死体、50年前に起きた事件との暗合、密室のトリック。この中に犯人が…?
雪に閉ざされた山荘を舞台にチャーミングな女子高生探偵が活躍する本格推理小説です。
ヴィッキーというあだ名の美少女探偵に期待度も高まりましたが、案外オーソドックス。
もっとトリッキーに暴れまわって欲しかったかな~。

レビュー投稿日
2018年4月25日
読了日
2018年1月10日
本棚登録日
2018年4月25日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『蜜の森の凍える女神 (講談社ノベルス)』のレビューをもっとみる

『蜜の森の凍える女神 (講談社ノベルス)』にペコリエンヌさんがつけたタグ

ツイートする