青年のための読書クラブ

3.73
  • (261)
  • (386)
  • (461)
  • (44)
  • (7)
本棚登録 : 2224
レビュー : 410
著者 :
ペコリエンヌさん 感動・青春・コメディ   読み終わった 

名門お嬢様学校、聖マリアナ学園には
アウトローが集う「読書クラブ」があった。そこで語り継がれる珍事件の数々とは…。

『史上最強にアバンギャルドな桜の園の100年間』様々な波乱の時代を駆け抜けた
彼女たちが行きつく世界は何処なのか…。昨年「桜庭一樹奇譚集」を読んだのですが
そこに収録されていた一篇を彷彿とさせるタイトル。どうやらその短篇作品は本作の
冒頭を飾るはずだった、らしい。毎度のことながら、桜庭さんの描く女の子たちは
本当に魅力的で、たまらなく愛おしい。親父顔のアザミ先輩なんて最高でした!

レビュー投稿日
2019年2月13日
読了日
2019年2月13日
本棚登録日
2019年2月4日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『青年のための読書クラブ』のレビューをもっとみる

『青年のための読書クラブ』にペコリエンヌさんがつけたタグ

ツイートする