団地のはなし 彼女と団地の8つの物語

3.29
  • (3)
  • (5)
  • (10)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 162
レビュー : 15
ペコリエンヌさん アンソロジー・エッセイ・共著   読み終わった 

今をときめく女性作家/クリエイター8人による団地の魅力を伝える短編集。
掌編小説あり、対談あり、漫画に詩に写真に…と、バラエティに富んだ内容です。
私も4歳まで団地に住んでいたので、記憶は朧げながらも共感しながら読みました。
マンションの様に立派な外観の団地も増えてきたように思いますが、団地ならではの
独特さってありそう。時代はまもなく令和ですが、未だに昭和っぽさもありそうです。

レビュー投稿日
2019年4月12日
読了日
2019年4月12日
本棚登録日
2019年4月6日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『団地のはなし 彼女と団地の8つの物語』のレビューをもっとみる

『団地のはなし 彼女と団地の8つの物語』にペコリエンヌさんがつけたタグ

ツイートする