不愉快な現実 中国の大国化、米国の戦略転換 (講談社現代新書)

3.74
  • (14)
  • (47)
  • (27)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 299
レビュー : 44
著者 :
pesca46さん  未設定  読み終わった 

尖閣の棚上げは、同意できるが、東アジア共同体は、あまりにも、『お花畑』過ぎる。取り込まれのが、オチだ。もと外務官僚だけに条約の細部には詳しいが、戦略となると、書籍と貧弱な経験をもとにした、リアリティに欠けるモノにしか見えない。世間知らずの学者だってもっとまともなことを言うのでは?外務省のレベルってこんなもの?中国に不利なことには、一切、言及してない。
中国は、皇帝を、共産党に置き換えただけの、帝国主義国家だ。
米国や、他のアジア国家と組んで対抗するしかない。中国の内部崩壊を期待しつつ…!

レビュー投稿日
2013年12月28日
読了日
2013年12月28日
本棚登録日
2013年12月19日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『不愉快な現実 中国の大国化、米国の戦略...』のレビューをもっとみる

ツイートする