秘密 (文春文庫)

3.92
  • (3637)
  • (3425)
  • (3508)
  • (374)
  • (80)
本棚登録 : 27474
レビュー : 2682
著者 :
のえるさん 小説   読み終わった 

初めての東野圭吾作品。正直、あまり合わなかった。まず、文体が好みじゃない。ちょっと上手な素人でも書けそうな文章で、最初の頃の作品ぽいからそんなものなのかな。■内容もいまいち…。よくある入れ替わりの派生バージョン。登場人物の心情の描かれ方があっさりで、もう少し苦悩を描いてもよいのでは。読者に任せるのは直子の分だけでよいと思う。■バスの運転手側の家庭事情についても、何の意味があったのかわからなかった。そして、いくらなんでもバスの運転手の息子とは結婚しないだろう。最終的にどうなるのかな?という興味で読み進めることはできたが、感情移入は全くできなかった。

レビュー投稿日
2015年4月12日
読了日
2015年4月8日
本棚登録日
2015年4月12日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『秘密 (文春文庫)』のレビューをもっとみる

『秘密 (文春文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする