ハイディの魔法の英会話 (講談社パワー・イングリッシュ)

  • 講談社 (2012年9月26日発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
感想 : 1

ハイディ矢野 (著), さとう 有作 (著)
学校英語ではbeautifulの単語をビューティフルと発音するように習います。しかし、ネイティブの実際の発音はリエゾンして「ビュールフォー」となります。またHow do we call Japan?(日本にどうやって電話をかけるの?)のHow doは、学校英語ではハウドゥウイとなりますが、ネイティブの実際の発音はリエゾンして「ハルウイ」となります。
ネイティブが話す実際の英語の発音を知らないと、あなたはネイティブの英語が聞き取れず、またせっかく英語で話しても、うまく通じないことになります。小学生の頃から、アメリカでそのことを痛感していた著者の英語指導は具体的で、実践的なため、たいへん人気があり、またその指導メソッドは他に類の無い独創的なものですので、日本のみならず、アメリカ、フィリピンや中国でも高く評価されています。
本書はその著者が長年温めていた出版企画を具体化する、決定版の本です。著者独自の、基本的なハイディの魔法の発音法則を、2枚のCDとテキストで紹介していきます。エクササイズによってアメリカ人も舌を巻くネイティブ同然の発音ができるようになります。

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 語学
感想投稿日 : 2012年10月17日
本棚登録日 : 2012年10月17日

みんなの感想をみる

ツイートする