星うさぎと月のふね (講談社の創作絵本)

  • 講談社 (2003年10月7日発売)
3.64
  • (2)
  • (4)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 51
感想 : 5
4

リセル、マトリョーナ、五つのマトリョーシカ、1番小さいのが願い事を叶えてくれる、星うさぎ、星みがき、水晶の磨き粉、雲の布、星は天使の住処

モチーフが好き。



再読18年12月2日
女の子リセルが誕生日にマトリョーシカをもらう
5番目の一番小さいマトリョーシカに願い事をすると叶うらしい
月のふねに乗って星の国に行けるように願う
願いごとがなかなか叶わないと思っていたらマトリョーナが現れて月へ連れて行ってくれる
月では星うさぎが星を磨く仕事をしていた
天使が星をすみかにしている
たまに人の夢を叶える
星磨きを手伝う
夢かと思ったけれどマトリョーシカの中に星うさぎからもらった金平糖が入っている

キラキラ。
やっぱり出てくるモチーフ好み。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 2017/05
感想投稿日 : 2017年5月12日
読了日 : 2017年5月12日
本棚登録日 : 2017年5月12日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする