ぼく、仮面ライダーになる! (講談社の創作絵本)

著者 :
  • 講談社 (2010年2月26日発売)
4.00
  • (24)
  • (26)
  • (11)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 264
感想 : 31
3

仮面ライダーの大好きな男の子が、妹に仮面ライダーの人形を取られて、妹なんかいらない、と思ってしまう。
そこへ仮面ランダーの敵が現れて妹をさらってしまう。
仮面ライダーに変身して妹を助けようとするけれど、心の底では妹はいらないと思っているので、変身出来ないのだとか。
心の底から妹は大切だと思ったとき、男の子は仮面ライダーに変身し、本物の仮面ライダーと協力して、敵を倒し、妹を助けるのだった。

仮面ライダーはやっぱり男の子の憧れ。
ウルトラマンの絵本もあるし、こういう公式二次創作っぽい絵本って、どうなのかな、と思う…。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 2013/05
感想投稿日 : 2013年5月3日
読了日 : 2013年5月3日
本棚登録日 : 2013年5月3日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする