ドラゴンがいっぱい! (講談社青い鳥文庫)

  • 講談社 (1997年2月15日発売)
3.45
  • (2)
  • (1)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 37
感想 : 4
4

購入日:2010/08/02
読了日:2010/08/10
これもブックオフで見掛けて懐かしかったので。
これも、昔、本屋で見ていたし、前の2冊と作者が同じだったという偶然!

あまり面白いと思わなかった話もあったけれど、全体的には色んなドラゴンの話があって面白かった!
「地下牢のドラゴン」では最後にドラゴンが飼い馴らされちゃってちょと可哀想。
「火をふくドラゴン」では、プリンスになるべき若者のケガの治り方からドラゴンの退治方法まで魔法的!
「さいごのドラゴン」では「プリンセスを捕まえたドラゴンはプリンスに退治される」というのが、遂行しなくてはならない筋書きになっているというのが、最近ではよくあるけど、昔にもあったんだね。
そして、最後にドラゴンが飛行機になったというのも、近代的だなぁ。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 2010/08
感想投稿日 : 2010年8月10日
読了日 : 2010年8月10日
本棚登録日 : 2010年8月10日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする