読了

2021年8月2日

読書状況 読み終わった [2021年8月2日]
カテゴリ 2021/07

カエルのマリリン、オーガスト、ジェシカ
ジェシカは好奇心旺盛
卵を見つけて孵す
マリリンが卵から生まれるのはひよこだと言うので、生まれたワニをひよこと呼ぶ
最後、ワニはお母さんと会うけれど、ワニと呼ばれてもカエルたちは笑う

名前を知らなくても仲良くなれる

2021年7月31日

読書状況 読み終わった [2021年7月31日]
カテゴリ 2021/07

場面が飛び飛びで分かりにくい

2021年7月31日

読書状況 読み終わった [2021年7月31日]
カテゴリ 2021/07

赤いメンドリが小麦を育てるところからパンを作る
あひる、ねこ、ぶたは手伝わない
最後、食べるのだけ手伝おうとするけれど断られる
3羽のひよこと食べる

最後だけ調子のいい人いるなあ

2021年7月31日

読書状況 読み終わった [2021年7月31日]
カテゴリ 2021/07

大きな靴のおうちに住むおばあさんと21人の子供たち
靴の前の方が開いてしまって修理しないといけない

ジャックと豆の木の巨人に助けてもらって靴を直す
金のたまごを産むがちょうをお礼にあげる

2021年7月31日

読書状況 読み終わった [2021年7月31日]
カテゴリ 2021/07

エクセター通りのベンとジェインの家
クリスマスに親戚や、近所の人や、車が壊れてしまった人たちが集まってきてみんな泊まる
家の中がびっしり
流しの中に寝たり、暖炉の上に寝たり、食器棚に寝たり

すごい賑やか

2021年7月31日

読書状況 読み終わった [2021年7月31日]
カテゴリ 2021/07

ABCのマカロニの入ったあいうえおスープを食べた犬のマーサ
マカロニがお腹じゃなくて頭に入ったからしゃべられるようになる

でも、言っていいことと悪いことの区別がつかなくてなんでもしゃべってしまうので家族は辟易
うんざりしてマーサをしかるとまもあいうえおスープを食べなくなってしゃべれなくなる
泥棒が入って運良くあいうえおスープを食べて通報する
マーサは言っていいことと悪いとこの区別もつけられるようになる

騒がしい

2021年7月31日

読書状況 読み終わった [2021年7月31日]
カテゴリ 2021/07

よるがきた、おつきさまがのぞいてる

うさぎのお母さんが寝かしつける

短い文に眠くなる

2021年7月31日

読書状況 読み終わった [2021年7月31日]
カテゴリ 2021/07

いじめっこタイローン
ボーランドたちはいじめられてばっかり
タイローン抜きで遊ぼうと思ったら出し抜かれて先回りされるけれど、逆にあだとなって最後はタイローンがこらしめられる

蜂の巣をつついて追いかけられて刺される

2021年7月31日

読書状況 読み終わった [2021年7月31日]
カテゴリ 2021/07

ボリスとバーバラ
そりで遊んで、自分たちの雪だるまを作る

バーバラのそばかすは小石

2021年7月31日

読書状況 読み終わった [2021年7月31日]
カテゴリ 2021/07

たんぼに水が入るとたんぼレストランの開店

かえる、なまず?、ザリガニ、タンチョウ?

秋になると閉店

食物連鎖

2021年7月31日

読書状況 読み終わった [2021年7月31日]
カテゴリ 2021/07

兄リー、弟スー
隠したどんぐりを探してあちこち穴を掘る
温泉を掘り当てる

2021年7月31日

読書状況 読み終わった [2021年7月31日]
カテゴリ 2021/07

臆病なモルモットのちゃも
飼育小屋の巣から出てどうぶつのふれあい広場のもるやままで出られない
自分の毛玉のけだまーずに励まされて外に出られるようになる

めいろあり

2021年7月31日

読書状況 読み終わった [2021年7月31日]
カテゴリ 2021/07

カメレオンのかき氷屋さん
さるには太陽の黄色
しろくまには海の青
コアラには夜の紫
うさぎには秋の赤
ライオンには森の緑

カメレオンはかき氷の材料を集めにあちこちへ
暗闇では黒くなったり、氷のように透明になったり、雪のように白くなったり
自分の色が分からなくなったときに、虹が出て体が虹色に
元気がほしいときは七色のかき氷

2021年7月31日

読書状況 読み終わった [2021年7月31日]
カテゴリ 2021/07

本を読むのが好きなくろねこ
家族はみんなりっぱな仕事についているけれど、くろねこだけは本を読むだけ
静かなところで本を読みたいと出掛けた先で本屋さんに出会う
そこの女の子バイオレットと一緒に本屋で働くことに
雨が降って水道が破裂して、子どもたちが本屋にこれなくなると、本を配って本屋へ呼び寄せる

2021年7月31日

読書状況 読み終わった [2021年7月31日]
カテゴリ 2021/07

牛乳配達のアルバイトをする
牛乳瓶はとても大きいけれど、配達先ではあっという間になくなる。

あさはリス、ひるはうさぎ、夜はおおかみの元へ届ける

最後はお礼に牛乳を瓶ごともらう。

2021年7月29日

読書状況 読み終わった [2021年7月28日]
カテゴリ 2021/07

4ひきめのこぶたがいて、3びきのこぶたの様子を見つつ、レンガの家を作ろうとする
レンガが足りなくてプールになる
そこにやけどをしたおおかみがやってきて、プールに入れてあげる
感謝したおおかみは二度と子豚を襲わなくなる
めでたしめでたし。

悪いおおかみが死ぬおちがなくなるけれど、現代負けにマイルドな感じ。

2021年7月29日

読書状況 読み終わった [2021年7月28日]
カテゴリ 2021/07

写真の探し物絵本

ノラネコぐんだんのフィギュアがかわいい。

2021年7月29日

読書状況 読み終わった [2021年7月28日]
カテゴリ 2021/07

隕石、ドラゴン、トンカチ、毒蛇、それでも死んだらマーくんの心の中で生き続ける

2021年7月29日

読書状況 読み終わった [2021年7月28日]
カテゴリ 2021/07

エジプト、ギリシャ、日本、ミケランジェロ、ロダン

2021年7月29日

読書状況 読み終わった [2021年7月28日]
カテゴリ 2021/07

ダヴィンチ、ゴッホ、レーピン、北斎、ピカソ

2021年7月29日

読書状況 読み終わった [2021年7月28日]
カテゴリ 2021/07

主人公の男の子の名前を伏せる意味があるのか分からなかったけれど、途中で主人公自体が自分のことをどう思っているのか想像するのが趣味と言っていて納得。

主人公くんは高二でコミュニケーションのとれる人になれたので、今後の人生はなんとかなりそうだ。
最後、よくここまで成長したなぁ…と。

ヒロインの死は残りページ数的にどうなるんだと不安になっていたら、まさかの展開。
確かに病気で死ぬものだと思い込んでいた。

メールは見てもらえてよかった、よかった。

ヒロインは自由奔放な人なんだと思っていたら、最後のお母さんの告白で、主人公と出会う前は泣き虫だったとあって、本当にヒロインも主人公に助けられていたんだなぁ、と。
方向性が合わない、何故ならお互いに向き合っていたから、というのはよかった。

2021年7月22日

読書状況 読み終わった [2021年7月22日]
カテゴリ 2021/07

原作も読んだことない気がするけれど、おてんばで秀才。
楽しそう。

2021年7月18日

読書状況 読み終わった [2021年7月18日]

ストーリー全然知らなかったけれど、足の指で掴めるというのだけ知っていた。

2021年7月18日

読書状況 読み終わった [2021年7月18日]
カテゴリ 2021/07
ツイートする